FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

締め切りが終わって無事ぐうたらしている間に

新刊が送られてきました。は、はやい…全然身構えてなかった…。
新刊チェック中。今回表紙はあき乃さんにお願いしました。... on Twitpic
今回表紙はイラスト担当のあき乃さんに依頼しました。こんな感じになりましたよ、あき乃さん(私信)
あとポスターどうしましょう(さらに私信)

大体長編を作る時は文庫本で作ることにしてます。文庫サイズ、何より持ち歩きが楽なんですよね。社会人になってから時間の使い方が変わったので、よりこういうミニマムな本がありがたく…。あと個人的にテンションあがります。
ページ数かさむので調整とか余白の取り方が難しかったりもしますが。
ちなみに表紙込み234Pの背厚はこれくらいになります。
新刊の背厚はこんな感じ…(プルプル) on Twitpic
1.4cmです。書籍用紙クリームというのを使っているのですが(淡クリームキンマリに似た感じ。ただ厚みが違う感じも)同人誌は一般書籍に比べて紙の厚みが厚くなるので、自然と背厚も増えるんですね。
前に自家製本した時に思い知ったのですが、こういうのにカバーをかけるときは薄い紙厚のものをオススメします。表紙と同じにしてしまうとすごいめくりにくい本に…。

本文ページの写真は撮ってないのですが、天地の余白を今後考えていく余地があるかもって感じです。ただ文庫は裁断が少しずれるとそれが大きく出るので、わりと余裕を持ってつくった方が良いのかなとか思ったりしています。

本文のサンプルはこちらからどうぞ(宣伝)
立ち食いそば屋と探偵さんです。
スポンサーサイト

- 0 コメント

コメント投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。