FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創茶部部誌3が公開されました



ツイッターでこそこそ参加させて頂いてます、創茶部での部誌「フェティーシスト《feteashist》」がついに公開されましたー!アジア×お茶×時間×フェチの4テーマという盛りだくさんな内容で参加者もたくさんいらしてとにかくもりだくさんです。
私もこそこそ参加させて頂いています。

以下折りたたみでちょこっと感想(多分感想になってない)を
盛大なネタばれ込みというかネタばれしかないのでご注意ください。
・初めテーマの中に時間が入ると聞いて、どんな仕上がりになるのかなーとわくわくしていたのですが、こんな編集になるとはとびっくりです。食器棚や茶器というモチーフやギミックがとてもすてきで、様々な作品がしっくりまとめられてて、すごいなーと感心してばかりでした。あれだけの原稿をお預かりするだけでも大変だと思います。惠さん、編集とりまとめお疲れ様でした。

・表紙イラスト 雪本歩さん
へそ出し!へそちら美女だー!とひとり興奮してました。目力の強さとか、おへその装飾とか、すごく好きです。こんなおなごにお茶入れてもらいたいです。

・低血圧モーニング 櫻いいよさん
最初の男の子の笑みにやられました…こんな風に起こされたいです。カップからふんわりと漂うものの描写とか、眠そうな彼女にため息ついてる彼の姿とか、素敵な雰囲気にやられました。

・朝告の ひのなずなさん
丈の短い着物ー!足ー! 欄干の向こうに伸びる雲の色とか、すごく好きです。この二人はお茶を飲んで、何をするんだろうなあと思ったり。

・夜明けと共に 白象正雪さん
モノクロなのにとても暖かみを感じました。もこもこ具合がとにかくすばらしいです。カップやゲルから伸びる煙が、寒さの中のあたたかさ、な感じでほかほかします。

・背徳モーニング 一ツ橋くれはさん
きりっとしている書生さんと、彼が脳内で考えていることのギャップとかちらちら見てるところとか好きです。あとご婦人にせまられてもじもじしているところとか。書生さんがんばれ!

・紅城幻想 櫻木偲さん
「私」が記憶を思いだしたところが切ないです。思い残すことはないと消えていった彼と、残された時計のシーンの寂しさというか、あの雰囲気に、誰もいないところに舞い上がる砂煙みたいなものを感じました。銀茶がどういうものなのか、気になります。

・白銀の宿 三毛猫さん
王の茶を飲んでも忘れられないものが一体何なのか、気になります! 茶商さん好きです。どこから嘘だったのか、お話を読みつつうんうん唸っておりました。

・とあるバックパッカーの旅路 十五夜美月さん
スーテーツァイがすごくおいしそうっす! 家によって変わるとか、日本でいうお味噌汁的な感じなんでしょうねー。それぞれのお家のを飲み比べてみたくなります。読みながら旅してる気分になりました。

・夏惜しむ 沙クさん
線香花火に少し親近感を覚えてました。3枚目の弟さんの横顔とお姉さんのお茶を飲むくちびるがすごい好きです。縁側に広がる夏の鮮やかな情景と、風鈴とかに残る色々な記憶とか思い出とかの余韻があるような気がして、いいなあと思います。

・旅する少女の手記 神奈崎アスカさん
狐の耳としっぽがふかふかしてそう!と最初に思ってました。ふしぎなおにぎり食べているときにお茶を勢いよく飲んでたりするところでほっこりしました。ほうじ茶の香ばしい香り、好きです。ふしぎなおにぎり、食べてみたくなります。もこもこ…(気になってる)

・白昼夢の金魚 十宮はなさん
おまけがかわいい! さらに女の子もかわいい! シャツの袖まくり、良いですよね! 女の子がふわっと現れるシーンがすごい好きです。個人的に金魚モチーフが好きなので、金魚だー!とテンションあがってました。

・蝶々と恋 Agさん
部長ー! 部長のキャラがすごく好きです。部長が目元に紅のアイライン引いているところがすっごいツボでした。部長の舞が鮮やかでいいなあ。ぼたん先輩が勢いよくお茶飲むシーンがひっそり好きです。「ツンデレっていうよりマジギレですよ」って会話とかも好きっす。この二人の今後が気になります。青春、いいなあ。

・茉莉香の君 鳴加さん
シンファちゃんについてるジャスミンの香りが気になってるチェンスイくんがかわいいです。茉莉花の中にいた女の人にも何か物語がありそうで、気になります。シンファちゃんに色々な意味で勝てる日はくるのか、がんばれ、と応援したくなったり。

・砂中の棘 niccoさん
ラシードさんとライラさんのやりとりとか、二人の間に漂う雰囲気とか、お話全体の雰囲気がものすごくツボです! とくに二人が物語を語っているシーンが好きでした。最後、ラシードさんひとりになったところのシーンとかぞくりときます。恐ろしいと思わない、と感じるラシードさんが好きです。

・花火の前
時間がテーマに入ると聞いたとき、まず初めに夕方の橙色なシーンを書きたい!と思ってました。はるに「このお店を愛してるんだもの」って言わせようと思ったら江戸に愛って概念ないわ!とか、時代用語をどこまで使うか悩みました。カップの金魚デザインがすごくかわいい!とひとり興奮しています。ありがとうございます。

・夢見鳥夜想 千為さん
物語に出てくる小物、銀の茶器や水晶のグラスなどの描写がとても美しくて好きです。最後の唄の雰囲気もすごく素敵です。鳥籠の中にいたメスィフさんは果たしてどうなったのかひそかに気になっています。帝鴻さんが茶器を出したり隠したりするシーンが好きです。

・パパの手はチャイティの香り トダネエさん
わんこ好きとしましては、お父さんの後ろにひかえているわんこさんを凝視せずにはいられません。守ってる感じが良いっす…かっこいい。膝の上に子供抱えているおとーさんの優しい目つきがたまりません!かっこいいです!

・よすがの底 南風野さきはさん
タイトルが好きです。チャイ屋の少年がとてもかわいいですよね…チャイの描写がとてもおいしそうだなーと思ったり。さらにモモの描写もとてもおいしそうで…!夜店のシーンが本当にその場に行って食べたり飲んだりしているようでした。

・花嫁の前日 香積きおさん
サラーナさんが素敵…!最後旦那さんを焦らせているところとか、ツェツェグさんの髪の毛ととかしたりしたり、やりとりをしたりするシーンとかとにかく素敵です。みんなが心配していて、あたたかい家族にほんわかさせていただきました。

・夜行印気 ゆきまさん
金魚好きとしては、やはり一番に金魚さんだー!とによによしてました。お茶碗から立ちのぼるものは湯気なのかそれとも気なのか、気になるところです。龍なのかな…?の描写がとても細かいなあーとじっと眺めていたくなったり。あと彼の右手も気になっています!

・双葉より芳し 雪本ユウさん
芳薫さんの雰囲気がすごく素敵です…離れに閉じ込められているっていう設定、良いですよね(ぐっ)最後のだれかとの会話もすごく気になります。白檀の香りが焚き込められているところや、最後の寝室にかえるシーンがすごく艶やかで好きです!

・玉の茶 香月ひなたさん
殿下がリィンさんを起こすシーンが好きです。二人の会話とかあの信頼しつつ振り回している感じがいいなあ。お茶に入る、からりとなる紅玉が気になります。毒はいったい誰が開けたのでしょうか…。

・ある夜の不思議な話 さいふぁさん
お肉が焼けるところがとてもおいしそうです。お話の後、飲んでいるお茶がどんなものなのかひそかに気になります…おばあさんの正体とかも気になったり。最後にぶかぶかの服を着ている少女と青年が手をつないでいるところがすごく好きです!(ゴロゴロ)

・不寝番 るる枝さん
娘さんと一緒に出てくる小物が素敵ーと眺めて読んだのち、もう一度読み直して思わずぞくっとしました。笑い方がよくなかったのシーンなどなど。まだまだ読めてない部分もあるんだろうなーとじっくり眺めてしまいます…。

・瑠璃の朝 天都しずるさん
強いおなご好きとしては、ココさんのしゃべり方などたまらんです。さらに変態紳士さんの正体を知ることができて(?)よかったです、この方がそうなのですね! 二人の会話に思わず頬がによによと緩んでしまいます。脈をとるシーンも好きですー!

・夜明けのお茶 水月茉莉さん
最後に主従来たー!と主従好きたまらんな作品でした。成長するにつれて変わっていくそれぞれの立場とか、良いですよね。複雑な想いを抱えながら入れたお茶はどんな香りを伴って届くのか、二人のその後も合わせて気になります。お茶を注ぐシーンとか、幸人さんがカップを持ち上げるとことか好きです。

なんかこれ感想…?的なつぶやきになってしまいました。
みなさんそれぞれお茶や鳥の取り入れ方が違っていて、すごく楽しく読ませていただきました。まだまだ読んでいたい気分です。
裏話もまだまだ聞きたいなあと思いつつ、私も書かねばとなっています。笑
スポンサーサイト

- 0 コメント

コメント投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。